信仰―本坊・弥山・仏像の紹介

本坊

■石仏十一面観音・施無畏堂 ■明治天皇行幸図

十一面観音では、西国・坂東・秩父・百観音のお砂ふみが出来る。施無畏堂は、聖観音が祭られており、安産、子授けの御利益が著しいといわれております。 明治18年に桟橋から、大聖院まで明治天皇が行幸されている時の様子が描かれた絵で、観音堂内左手の明治天皇行在所にかけられています。

■仁王門 ■鐘楼堂

大聖院の表玄関で、外敵を払い、仏法を護持する仁王尊を安置しています。 京都妙心寺の黄橦調を模して再鋳造した二百貫の大梵鐘です。


■御成門 ■愛染堂

総檜木、唐破風造り檜皮葺の勅使門。 弥山本堂の虚空蔵菩薩の脇仏としておまつりされていた愛染明王を祀る。



<<戻る 本坊・次へ>>


マップに戻る

NMJNet Market Japan Corp.